霜月十七日。

2022年11月17日 | 一般


今日は非常勤の校務で母校へ出張でした。
楽しみの一つは先輩後輩とあーやこーやと話し、頷くこと。
うんうん、そうそう。
それそれ、分かるわー。って。
もう一つの楽しみは大学近くのケーキ屋さんに寄ってお土産買って帰ること。
変わらず美味しいんだわ。


神無月三十一日。

2022年10月31日 | 一般


一週間の始まりに思うこと。
この一週間も無事に、何事もなく、平穏に
と思う次第。
いつも、いつも、この繰り返し。
溜め息混じりに思うわけ。
いろいろな思い、あるよね。


神無月七日。

2022年10月07日 | 一般


ここ数日の急な朝の冷え込みは
厚めの布団や長袖を引っ張り出させ、
季節が一つ進んだことを実感させます。
10月だし、そらそうだろう。と。
近年の温暖化にボケてるのだろう。と。
日の暮れる早さも相まってなんとなく
哀愁の漂う季節となりました。
今日は母の命日でして。
線香は絶やしてはならないみたいに言われ
分からずのまま迎えた
ぐっと冷え込んだ朝を今でも鮮明に覚えています。
ずいぶんと時が流れました。
自分もすっかりオッサンになりました。
その流れた時のなかでいつからかこの日は
周囲の方へ感謝する日となりました。
いつもとは少し違う感覚を使うというか…
そう考えるようになりました。
小忙しい毎日の繰り返しのなかでも
ふと一旦、立ち止まって周りを感じる。
そんな一日とぼくのなかで捉えるように
なれました。
勿論、母への感謝は忘れません。
いつもみなさんなんやらかんやら
いろんな意味で
ほんとうにありがとうございます。


長月二十五日。

2022年09月25日 | 一般


今日は早朝から大阪まで。
歯科医療の見本市にささっと見に。
サンプル収集という名の景品ほしさに。
いい気分転換になりました。
この業界も
発注してもなかなか入って来ない品や
価格上昇だったり
妥協してはいけないところとそうでないところを見極める
いろいろ自分の眼で確かめ、情報を得る
そんな感じです。
どちらかというと、物、道具にこだわるほうの人間。
選んでるときがいちばん楽しいじゃあないですか。


長月十九日。

2022年09月19日 | 一般


巣ごもり。
プラス台風、巣ごもり。
ふるさと納税のサイト見るも
見れば見る程に決まらず、余計に疲れる。
そんなこんな連休でした。


お盆休みのお知らせ。

2022年08月04日 | 一般


通院時にクリニックの床の汚れを見兼ねた清掃会社の患者さんが、お盆前に床のワックスがけをしてくれました。
梅雨明けの今の時期がワックスの乗りが良いとのことで、数名連れて大汗かいて施行してくださいました。
いつもはうちのヒトと連休等にクイックルワイパーみたいなのでDIYしてましたが、
専用機器を使うプロの仕事に餅は餅屋。と。
もちも良さそうです。
スッキリとお盆を迎えられそうです。
できるだけ溢さず優しく使ってね。
と、心のなかでスタッフにお伝えしました。

さて、お盆休みのお知らせです。

8月11日(木.祝)休診
8月12日(金)急患対応します
8月13日(土)休診
8月14日(日)休診
8月15日(月)休診
8月16日(火)通常通り
8月17日(水)通常通り

また現在、診察がやや混み合っている時間帯があります。
来院前にお電話していただき、予約状況をご確認くださってから来院していただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願いします。


葉月四日。

2022年08月04日 | 一般


暑い。と思えば、急な雲行きからの雷雨。
ここ最近、毎年のことながら変な天候続き。
雨に降られ、足元ずぶ濡れで来られる患者さん、足止めをくらう患者さん、と。
そんななか、暑中見舞いとばかりに趣味で作っておられる野菜やらを大きな袋にいっぱい持って来院された、昨年定年退職された患者さん。
喜んでわざわざ持って来てくださるのなら
こんなクリニックでも少しは人や社会の役に立っているのかなぁ。と勝手に自己満足してる自分がいます。
ありがとうございます。
出勤者で分けて持ち帰ろうと思います。


文月七日。

2022年07月07日 | 一般


気がつけば一年の折り返しが過ぎてました。
先月は学校や園の健診やらで慌ただしかったため
気にはなっていたもののブログ出来ず終いでした。
申し訳ありません。
七夕ですね。
けどいつからかあまりニュースにならなくなり一抹の寂しさを感じます。
ニュースになるのはコロナ、ウクライナ、物価高…
風情の感じられる日常が戻る日を期待するものです。


水無月二日。

2022年06月02日 | 一般


夕方歩いた。
少しスッキリした。
今年も六月。
早いなぁ。


皐月十日。

2022年05月10日 | 一般


本日で開院して丸12年。
13年目に突入します。
その時々を精一杯やらせていただいていることは
開院以来何ら変わっていません。
というか年数を重ねるごとにどんどん
帰宅時間も遅くなってしまっています。

まあ毎日いろいろ考えます。
が、考えたところで結局今のところ
答えが出た試しはありません。
で、今はこれでいいんだと。
という方向に自分に言い聞かせている。
そんな感じです。

携わってくださっている皆様
いつも変わらずありがとうございます。
ほんとこれに尽きます。


アーカイブ

最近のコメント

検索